RISING FALCON

のんびり書いていきます。

狸小路散策(さよなら、タイステ狸小路)

お久しぶりです、hayabusa8823です。
前回の記事で、「ちょこちょこ更新しようかとは思います」とは書いたものの、仕事で気が滅入りっ放しでまったく記事を書けませんでした。
という訳で、やっと気が向いたのでリハビリがてら、この間の土曜日に札幌の狸小路界隈をぶらぶら散歩した時の記事でも書こうかと思います。
 
 

今回のスタートは狸小路8丁目。
狸小路というとアーケードのイメージがありますが、アーケードがあるのは1~7丁目だけで、8~10丁目は屋根無しとなっています。
 
 


まずは7丁目の「らーめん サッポロ赤星」へ。
ここは500円で美味いラーメンが食べられるので結構お気に入りです。
今回は醤油らーめんを注文。
岩海苔が良い味を出してます(足りない人は有料で岩海苔の追加注文もできます)。
 
 

店を出た後は、6丁目方向へ。
この7丁目のアーケードは、ほかの1~6丁目のアーケードと異なり、レトロな外観です。
というのも、昭和57年のアーケード改築で新しくなったのは1~6丁目までで、7丁目のアーケードは昭和37年当時の物がそのまま残っているからのようです。
 
 

老舗中古レコード店の「Fresh Air」。
様々なジャンルのレコードを幅広く取り揃えている店です。
いつだったか大分前に、ここで大滝詠一の「Sing ALONG VACATION」を入手しました。
 
 

もう20年近く前になるでしょうか、確かこの辺りに「支那そばマルキン」「ソルトピーナッツ」という支那そば屋と焼肉屋を同時にやっている店舗があったはずです。
後に桑園の方に移転、その後現在は南2条西8丁目3−1の大光ビルの1階で営業しています。
ここの地鶏支那そばはとても上品な味で絶品なので、オススメです。
また、焼肉の方も抜群に良い肉が揃っているので、これまたオススメ。
 
 

7丁目のアーケードを正面から。
うーん、レトロ。
 
 

今度は6丁目の「狸小路市場」。
僕が行った時は、どの店もまだやってなさそうでした。
10年位前の話ですが、「ラーメンの鬼」の異名を持つ故・佐野実氏の「支那そばや」がこの狸小路市場にありました。
何回か行って、また行こうと思っている内に無くなってしまったような記憶があります。
 
 


お次は5丁目へ。
5丁目のウインズの所には本陣狸大明神社という神社があります。
ここは全国でも珍しい、狸を祀った神社です。
社に書かれている「本陣狸大明神社縁起」によると、昭和48年に狸小路100周年と、第20回狸まつりを記念して建立された神社のようです。
祀られているのは四国は松山の隠神刑部の系譜に連なる本陣狸大明神と、その妻で證誠寺の狸囃子で有名な証和大明神の系譜に連なるかずさ御前。
この祭神夫妻の媒酌は当時の板垣武四札幌市長が行ったというのは中々にユニークです。
また、狸水かけ地蔵というお地蔵さんも祀られています。
触れると部位により、学業、合格、恋愛、安産、名声、交通安全、金運、回春の御利益があるとのこと。
ところで本陣狸大明神社、かつては登別市鷲別の新和デパートという所にもあったようなのですが、調べた所デパートの解体に伴い神社も解体されてしまったようです。
 
 



さて、今回の散歩で一番ショックだったのがこれ。
狸小路3丁目にある「タイトーステーション札幌狸小路店」が10月いっぱいで閉店とのこと。
中学・高校時代から散々通ったゲーセンだったので、とてもショックでした。
『進撃の巨人』Tシャツが景品だった時に、やたらと獲りまくった(観光客の中国人の兄ちゃんにも頼まれて獲った)のが思い出です。
タイステ狸小路のHPによると、今回の閉店は近隣の再開発に伴うものとのこと。
まあ、狸小路2丁目にも新しいタイステがあるのでまだ救われた気がしますが。
 
 

狸小路3丁目のセブンイレブンの上にある「学生服の赤塚」の看板。
何というか、『VOW』に載ってそうなキャラクターです。
ぶっちゃけ、「たこぶえ」に通じる何かを感じます。
 
 

ここには数年前まで、地下に「KING KONG」という中古レコード屋さんがありました。
ピアニストの三柴理が筋肉少女帯加入前に組んでいた、新東京正義乃士というバンドの「不滅への挑戦」というレコードはここで買いました。
 
 

ライブハウスの「mole」。
高校時代に友人のバンドがここでライブを演ったのを見に行った覚えがあります。
その隣は先述の「タイトーステーション札幌狸小路2丁目店」。
 
 


2丁目の地下には、現在駐輪場が整備されています。
これで多少は街中の歩道の駐輪が減るんでしょうか。
 
 

少し前にリニューアルした「ラーメン山岡家南2条店」。
恐らく山岡家の中では一番美味しいような気がします。
 
 


狸小路1丁目。
佐世保バーガーLOGKIT」もあります。
美味いです。
 
 


1丁目を抜けた先には創成川公園。
更にその向こうは二条市場です。
今でも観光客は二条市場に行くのでしょうか。
 
 

さて、最後に狸小路を離れ、近くの丸井今井南館へ。
<丸井今井札幌本店>来年秋に南館の閉館検討(毎日新聞)
↑のような記事もつい最近出ていましたが、ジュンク堂とかはどうなるんでしょうね。
 
 


 

丸井今井南館の5階にはコンサドーレ札幌のグッズショップがあり、その一角に「コンサドーレ神社」なる神社があります。
由緒書等は無いので、誰が祀られているのかは不明です。
来年もチームが好調であるように祈ってきました。
 
 

コンサドーレ札幌のグッズショップの隣には、日本ハムファイターズのグッズショップもあります。
その一角にはこんな鐘が。
勝利の鐘的な物でしょうかね?
取り敢えず来年の日本一を願って鳴らしてきました。
 
 
この後は家路へと就きました。
という訳で今回の更新は以上。