燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

エコタウンの栄寿稲荷社

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は八王子のエコタウンの栄寿稲荷社について。
 

栄寿稲荷社


八王子市の八王子バイパス甲州街道が立体交差する辺りに、エコタウンという「○○オフ」系の店が一堂に会した場所がある。
 

看板によれば、ハードオフ・ホビーオフ・オフハウス・モードオフ・リカーオフ・ブックオフが入居している*1
ハードオフ・ホビーオフ・オフハウス・ブックオフはよく見かけるので誰でも知っているだろうけど、モードオフとリカーオフは中々見かける機会は多くない気がする。
しかもこれらが一ヶ所に固まっているのはかなり珍しいと思う。
 
個人的にはリカーオフがお気に入り。
カウンターでの量り売りがあるのは面白いと思った。
あと、余剰品らしきコカレロのショットグラスが50円くらいで売られていたので思わず買ってしまった。
 

そんなエコタウンの敷地内に栄寿稲荷社が鎮座している。
レンガの土台の上に社殿があるのが印象的だ。
こぢんまりしているけども、きちんと手入れされているのが分かる。
由緒書等は無いけれど、御祭神は稲荷大明神を祀るものと思われる。
 

【栄寿稲荷社】
住 所:東京都八王子市大和田町5-1
御祭神:稲荷大明神
社祠等:無し
建 立:不明
H P:無し
 

 

脚注

*1:なお、ブックオフブックオフコーポレーションの運営だが、それ以外はハードオフコーポレーションという別会社の運営だ。似ているのは創業者同士が親しい間柄だかららしい。

渋谷ロフト前の道祖神

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は渋谷のロフト前の道祖神について。
 

道祖神


渋谷駅の近くに井の頭通りがある。
ここの通り沿いは西武百貨店や東京ハンズがあり、いつも人で賑わっていて活気がある。
 

西武百貨店のすぐ傍に間坂という細い坂道があり、坂道の横に渋谷ロフトが建っている。
 

そのロフトの入口の所に双体の道祖神が立っている。
余り気にも止めず通り過ぎて行く人が大半だけど、誰か管理している人は居るようで、いつも綺麗な花が供えられている。
 
SOGO SEIBU TransCultureというそごう・西武のアート関連を紹介するページによれば、「1980年代、ロフト館の誕生にあわせて館の前に設置されました」とある。
渋谷にロフトが開業したのは1987年*1なので、この道祖神が置かれたのも1987年のことなのだろう。
 

道祖神
住 所:東京都渋谷区宇田川町21-1
御祭神:道祖神
社祠等:無し
建 立:1987年
H P: https://www.sogo-seibu-transculture.jp/e28_shibuyatengai_art/
 

 

脚注

*1:SOGO SEIBU TransCulture「E34 西武渋谷店 ロフト館

武蔵小金井シティクロスの黄金水稲荷

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は武蔵小金井シティクロスに鎮座する黄金水稲荷について。
 

黄金水稲荷


武蔵小金井駅前に2020年に完成した武蔵小金井シティクロスには、商業施設とマンションが併設されている。
周辺にはアクウェルモールやイトーヨーカドーもあり、かなり活気のある一帯だ。
 

そんなシティクロスの敷地の一角に、ポツンと小さな祠が建っている。
これが黄金水稲荷*1だ。
どうやらこの神社も2020年に出来たらしい。
 



由緒書曰く、元々この辺りは水が豊かな土地だったため井戸が沢山あったとのこと。
しかし再開発で多くの井戸が埋められることになり、そこに祀られていた水神を改めてこの祠に祀ることになったようだ。
ここでいう水神とは、神社名からして恐らく稲荷大明神のことなんだろう。
お稲荷さんというと五穀豊穣や商売繁盛の神様としての印象が強いけど、水神としての側面もあるとは知らなかった。
まあ、農耕に水は欠かせないものなので納得ではある。
 

黄金水稲荷】
住 所:東京都小金井市本町6-2
御祭神:稲荷大明神
社祠等:無し
建 立:2020年
H P:無し
 

 

脚注

*1:「こがねみずいなり」と読む。