燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

児玉神社が封鎖されている件

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

本当だったら稲荷山の記事を更新するところなんですが、今日江の島の児玉神社に行ったらよく分からないことになっていたので取り急ぎ。
 

児玉神社


児玉神社は、江の島にある日露戦争の英雄・児玉源太郎を祀る神社だ。児玉の死後に私邸に祀られ、後に江の島に遷座したということらしい。*1
境内地は江の島を一望できる風光明媚な高台にあって、個人的にも結構好きな神社だった。
 



ところが今日行ってみると、様子がいつもとは違っていた。
社号標も、由緒書の看板も、石碑に至るまでがブルーシートで覆われている。
 


一瞬、修繕中なのかとも思ったが、境内が封鎖されている。
2019年に報じられたように(プレジデントオンラインの記事)、児玉神社が競売にかけられた件が頭をよぎるが、どうなったのだろうか。
立入禁止を掲げているのは「所有者」という表記。普通、そこは「児玉神社」とか「社務所」とか書いてあるんじゃないのか。
 
たまたま少々事情を知ってそうな方が通ったので尋ねて色々聞いた。
児玉神社がどうなるかはその方も存じ上げないようだったけど。
 

【児玉神社】
住 所:神奈川県藤沢市江の島1-4-3
御祭神:児玉源太郎
境内社:2社あり(補修中)
建 立:1909年(1918年現在地に遷座
H P:https://www.kodamajinja.or.jp/
 

 

脚注

*1:児玉神社ホームページの「由緒」による。(https://www.kodamajinja.or.jp/history