燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

高瀬川沿いの大黒福授延命地蔵菩薩

関西巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧

 

大黒福授延命地蔵菩薩


高瀬川は豪商として有名な角倉了以・素庵親子が慶長19年(1614年)に水運のために完成させた河川で、水運に使われた高瀬舟が有名だ。
 


高瀬川沿いを歩いていると、飲食店が連なる辺りに地蔵堂があるのに気がついた。
扁額には大黒福授延命地蔵菩薩とある。
地蔵なのに大黒と付くのは不思議だが、これは地名の大黒町に由来しているものと思う。
 

夜に通ったら、後方の店の灯りに照らされてエモい感じになっていた。
 

【大黒福授延命地蔵菩薩】
住 所:京都府京都市中京区大黒町
御本尊:大黒福授延命地蔵菩薩
社祠等:無し
H P:無し