燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

嵯峨野の有智子内親王墓

関西巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧

有智子内親王



京都は嵯峨野にある落柿舎*1のすぐ横に、有智子内親王墓がある。
有智子内親王嵯峨天皇皇女で、漢詩人としても勅撰漢詩集の『経国集』に作品が収録されるほどの人物だ。

また賀茂社斎院*2の初代でもあり、下鴨神社末社で歴代の斎院を御祭神とする賀茂斎院御歴代斎王神霊社*3に第2代・時子内親王から第35代・礼子内親王までの34柱の歴代斎院と共に祀られている。


墓の目の前は畑になっており、長閑な風景が広がっている。
メインの道路と違ってそこまで人も多くないので、散策にはもってこいの場所だった。

【有智子内親王墓】
住 所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町
被葬者:有智子内親王
H P:無し

*1:松尾芭蕉門人の向井去来の草庵跡。

*2:賀茂上下社に仕える役目を負った皇女。

*3:読みは「かものさいいんのごれきだいのいつきのみやのみたまのおやしろ」。