燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

バス停の由来になっている地蔵堂

東京・関東巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧

はじめに


東京都と神奈川県の県境近くを走る町田街道を通った際に、「堂の前」という名前の神奈中バスの停留所を見かけた。


気になって周囲を見てみると、本当に御堂の目の前にあるバス停だった。
恐らくこの御堂がバス停の名前の由来なのだろう。

地蔵堂



扁額によると、地蔵尊を祀る地蔵堂であるらしい。
由緒書等は見当たらなかったため、由緒や創建年は不明だ。


堂内には地蔵尊像が丁重に祀られており、多数の提灯が吊り下げられていた。
今でもきちんと管理され、お祀りされているのがよく分かる。

地蔵堂
住 所:東京都町田市小山町3555-1前
御本尊:地蔵尊
社祠等:無し
創 建:不明
H P:無し

脚注

無し

御徒町の猿田彦神社

東京・関東巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧

はじめに


上野から秋葉原へ向かって歩いている途中、御徒町駅南口から30秒ほどの所にあるビルの1階に神社が鎮座しているのを発見した。
どうやらこの神社は猿田彦神社というらしい。

猿田彦神社



猿田彦神社は由緒書等は見当たらなかったため創建年など詳細は不明ながら、名前からすると猿田彦大神を祀るものと思われる。
社殿の所に「椿大神社」の文字が見えるので、伊勢国一宮である鈴鹿市椿大神社から勧請したのかもしれない。


社殿の横には大きな木彫りの猿、布袋尊不動尊ガネーシャなど様々な像が置かれていてインパクトがある。

猿田彦神社
住 所:東京都台東区上野5-22-8
御祭神:猿田彦大神
社祠等:無し
創 建:不明
H P:無し

脚注

無し

MARK ISのみなとみらい勝利神社

東京・関東巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧

はじめに


横浜・みなとみらいにあるグランモール公園に隣接して、「MARK ISみなとみらい」という三菱地所の商業施設がある。


そんなMARK ISの1階に、2023年4月22日に神社が建立された*1
その名を「みなとみらい勝利神社」という。
なお、「勝利」は「ビクトリー」と読むらしい。

みなとみらい勝利神社




みなとみらい勝利神社は由緒書によればスポーツ必勝祈願の神社だ。
また、試験など大一番の際の祈願も良いらしい*2

御祭神は不明、というかそもそも勝利を願う祈願所のようなものだろう。
御神体はガラス製と思しき神社名と建立日が刻まれたオブジェだ。
因みに賽銭は受け付けていない。

基本的に横浜という土地なので横浜DeNAベイスターズの勝利祈願が基本のようだが、由緒書を見る限りでは他の球団、或いは野球以外のスポーツでも問題無い模様。
ノリとしては1998年に横浜ポルタ(横浜駅の地下街)に建立された、大魔神佐々木主浩投手の右腕のブロンズ像を御神体としたハマの大魔神社が近いだろうか。
或いは札幌の丸井今井南館にあったコンサドーレ神社(後に丸井今井一条館に遷座)も近いものがあるかもしれない。


因みに自分は、横浜DeNAベイスターズvs北海道日本ハムファイターズ日本シリーズを祈願しておいた。

【みなとみらい勝利神社】
住 所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
    MARK IS みなとみらい 1階
御祭神:不明
社祠等:無し
創 建:2023年4月22日
H P:MARK IS HP「スポーツを愛するすべての人の必勝祈願を応援!みなとみらい勝利(ビクトリー)神社 建立」

脚注