燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

南稀府の詳細不明な神社

道内巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は詳細不明な神社について。
 

南稀府の神社


北海道の胆振地方に伊達市という街がある。
伊達市の海沿いにはJR室蘭本線が走っており、その中の駅に稀府駅がある。
「稀府」は駅名としては「まれっぷ」だが、地名としては「まれふ」で、読みが一致していない。
まあ、東京都練馬区の「江古田」が駅名は「えこだ」なのに、地名が「えごた」なのと似たようなものなんだろう。
なお稀府はアイヌ語由来で、元になったのは「エマウリオマレㇷ゚」(イチゴある所)とも「イマリマリフ」(鮭場)とも言われているらしい*1
 

稀府駅から南東に1分ほど歩いた住宅地の中に、今回の神社がある。
 

赤い鳥居と綺麗に保たれた社殿が印象的だが、特に扁額や由緒書は見当たらない。
もしかすると、どこか近隣の家の屋敷神なのかもしれない。
 

【神社(神社名不明)】
住 所:北海道伊達市南稀府町
御祭神:不明
社祠等:無し
建 立:不明
H P:無し
 

 

脚注

*1:アイヌ語地名リスト』(北海道環境生活部、2001年)