燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

有楽町駅構内の有楽大黒

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は有楽町駅改札内に祀られている有楽大黒について。
 

有楽大黒


東京国際フォーラムの斜め向かいに、JR有楽町駅の国際フォーラム口という出口がある。
 

ここの改札を通ってすぐの所に大黒天が祀られている。
 


由緒書によれば、昭和元年(1926年)に山王日枝神社*1の御神木を用いて彫られた大黒天で、元々は駅前にあった「亀八」という寿司屋の主人が祀っていたらしい。
その後は有楽町駅の日比谷口に祀られていたけども、2020年頃に国際フォーラム口に遷座したようだ。
 
ところで2021年8月31日現在Googleマップでは前の位置のままになっていて、変更申請をして編集が承認されたにも関わらず、実際のマップ上では位置が変わっていないのは何故だろう……?
 

【有楽大黒】
住 所:東京都千代田区有楽町2-9
御祭神:有楽大黒
社祠等:無し
建 立:1926年
H P:無し
 

 

脚注

*1:現在も永田町にある日枝神社のこと。