燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

路傍の地神塔

東京・関東巡り記事一覧
社祠巡り記事一覧
 
 

はじめに

今回は東急こどもの国線恩田駅近くの近くの地神塔について。
 

地神塔


東急こどもの国線恩田駅長津田2号踏切という踏切があり、県道140号線*1が横切っている。
 

踏切を越えて町田方面に進むんでいると、路傍にコンクリートか何かで作られた囲いが見えた。
近寄って見てみると、真ん中には石柱が立っていて「地神塔」と刻まれている。
側面を見ると天保3年(1832年)2月の建立らしいことが分かった。
特に由緒書などは無いが、恐らく地域で祀り守ってきた地神なのだろう。
 

【地神塔】
住 所:神奈川県横浜市青葉区恩田町28近く
御祭神:地神
社祠等:無し
建 立:1832年2月
H P:無し
 

 

脚注

*1:川崎市川崎区と町田市を結ぶ道路で、「川崎町田線」と呼ばれている。