燈蓮寺伽藍堂 -RISING FALCON-

神社やら、旅行やら、過去の事やら。

割と歴史がある白魚稲荷神社

東京・関東巡り記事一覧
社寺祠堂巡り記事一覧
 
 

白魚稲荷神社



昨日の記事で書いた藤崎稲荷神社から北東100mほどの場所に、白魚稲荷神社が建っている。
鴎稲荷神社の記事玉川弁財天の記事でも紹介した 「羽田七福いなりめぐり」 にも選ばれている。
 
『東京都神社名鑑』によれば、「白魚」の読みは「しらうお」ではなく「しらお」となっている*1
ただし「羽田七福いなりめぐり」のHPでは「しらうお」と書いてあるし、兼務社として書いてある羽田神社のHPもURLには「shirauoinari」と書かれている。*2
 
御祭神は宇迦之御魂命を祀る。
創建年は不詳ながら社伝によれば古社であり、また『新編武蔵国風土記稿』にも白魚稲荷についての記述があるという*3
石碑によれば、明治時代に現在地が境内地となり、社殿の老朽化による建て替え等を経て昭和42年(1967年)に遷宮祭が行われたようだ。
 
なお神社の横は駐車場となっているが、先述の『東京都神社名鑑』には昭和42年(1967年)のこととして「境内地を児童遊園として子供たちに開放した」とあるので、昔は公園のようなものだったのかもしれない。
 

【白魚稲荷神社】
住 所:東京都大田区羽田5-27-8
御祭神:宇迦之御魂命
社祠等:無し
創 建:不明
H P:羽田神社「白魚稲荷神社」
 

 

脚注

*1:東京都神社庁・編『東京都神社名鑑 上巻』(1986年) 296頁

*2:羽田神社HP参照。

*3:東京都神社庁、296頁